工学研究科 生物工学専攻 新間秀一准教授らの研究グループが根寄生雑草防除の標的となる代謝酵素の特定に世界で初めて成功しました。

生物工学専攻 新間秀一准教授 らの研究グループが「アフリカの飢餓克服への貢献を目指して」、次世代シーケンサーを用いた網羅的な遺伝子発現解析によって、アフリカの農業に大きな被害をもたらしている根寄生雑草の発芽に重要なグルコースを生成させる代謝酵素の特定に世界で初めて成功しました。

目次
閉じる